中小企業診断士の実習で福岡へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中小企業診断士の筆記試験には合格しているのだが、 登録するには実務講習を受けなければならない。 ということで北京から一時的に福岡へ帰国。

実務講習とは、実際に企業にコンサルに行って 企業に対する課題解決を4,5人のグループで考えて 企業に発表するというものでそれを5日間×3つの企業で 行わなければならない。 これが実に大変である。

しかも初回の今回はなんといきなり「班長」の役割になってしまった。

班長は主に戦略の方向性をまとめるのだが、 今回の班の5人のメンバーは僕を含めほぼ全員が初回受講であったので この戦略を決めるが特に混迷を極めて大変であった。

さらに今回は福岡―北京間を往復して通ったものだから かなり疲労困憊で会った(涙) しかし最後の企業プレゼンで3-4時間にわたる長期のプレゼンを 相手企業の幹部方とし、とても喜んでいただけたので苦労の甲斐はあった。 これをあと2回か・・かなり大変ですが頑張らないと!

▼ついでに山口に帰郷したがやはり日本の新幹線は振動が少なくて快適!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSから最新情報をGETしよう!

コメントを残す

*