経営革新計画支援

こんな課題のある場合は「経営革新計画」作成がお薦めです

  • 新事業を行うのに好条件で融資を受けたい。
  • 新規取引先の販路を開拓したい。
  • 助成金・補助金など優遇措置をうけたい。
  • 新規事業を必ず成功させたい。

経営革新計画はこんなメリットがあります

御社のビジネスの目的に合った方法で課題解決いたします。

様々な支援措置を受けることができます。

経営革新計画の魅力としてもっとも分かりやすいのは、国から「がんばる企業」として公認を受け、様々な支援措置を優先して受けられるようになります。例えば好条件で融資申請、投資を受けやすくなるといた優遇措置があります。

事業の現状や課題を見極めることができます。

経営革新計画では、3~5年の中長期計画を立案するため、経営目標が明確になります。また、業界やマーケットの分析を行うため、全体像が明確になり、自社のポジションや課題が目に見えるようになります。

内外に対する説明資料となります。

経営革新で作成するビジネスプランは、社内・社外の関係者への説明資料となります。ビジネスプラン等を積極的に情報開示していくことで、御社事業への理解や協力体制を生み出しやすくなります。

公的機関とのパイプができます。

経営革新計画の承認によって、公的機関からの有益な情報が得やすくなり、様々な中小企業支援策の活用が可能になります。

御社の組織力を向上させることができます。

経営者自身が計画を紙面に落とし込むことで、計画が目に見えるものとなるため、経営方針が全社員に浸透し、モチベーションアップにつながります。また、全社員が一丸となって経営目標の達成に努力する組織体制が実現できます。

経営計画のブラッシュアップが図れます。

計画の作成及び審査を受ける過程で、自社の計画に対する第三者的な意見を把握することができるため、計画の更なる充実を図ることができます。

サービスの流れ

数度のヒアリングを通じて、経営革新計画を作成サポートいたします。

1.お問い合わせ

お問い合わせでは、経営革新計画の構想やアイデア、サービス内容や条件の説明、面談日時の調整等を行います。

2.面談&申込み

貴社を訪問し、貴社の現状・経営革新内容についてヒアリングを行うとともに、経営革新計画承認取得までの流れ・内容についてご説明します。

3.ヒアリング面談

貴社の事業の方針や業績状況等の詳細をヒアリングをします。

4.経営革新計画の作成

ヒアリング内容をもとに弊社にて経営革新計画承認申請書を作成します。基本的な数値等は貴社にてご用意頂きますが、全体のバランス調整・論理構成は弊社で行います。計画案が出来た段階で、都道府県の経営申請窓口(商工会議所等)へも同行頂き、事前の合意や意向確認を行います。

5.経営革新計画の申請

経営革新計画が完成した後、申請書類を一式揃え窓口へ申請します。また、この段階で料金をお支払願います。

6.経営革新計画の承認

承認が下りるまでも責任と誠意を持って窓口交渉をしてまいります。

7.経営革新計画の実行

経営革新計画書の承認取得がゴールではありません。銀行からの融資獲得、経営課題の解決、企業の発展に向けて弊社ではフォローアップ・コンサルティングサービスも実施しています。

料金体系

項目/プラン計画作成~申請書作成申請書作成のみ
価格【顧問先】100,000円50,000円
価格【顧問先以外】200,000円100,000円
計画のフォローアップ

まずはお気軽にお問い合わせください